Entry: main  << >>
7/26 山梨学院大附対甲府工業 09山梨決勝
山梨。今季3度目の登場。 ⇒4/19 ⇒7/13

何処に行くか散々悩んだ挙句
山梨に向かったのはもちろんこの男。べーたく。

○  ○  ○
山梨学院大附の監督は、東芝の元エースで
都市対抗優勝&橋戸賞に輝いた須田投手。

ワタクシや印出現東芝監督と同期入社です。 
年齢はみんな違うけど。 


そんな縁で応援に
小瀬球場までやってまいりました。

一塁側の山梨学院も三塁側甲府工も、
応援席は満席。試合前から外野も開放するほどの大人気。


甲府工の先攻で試合開始です。
山梨学院先発はエース山田投手。


 1塁側 山梨学院付
 攻撃中の応援は打者ごとのテーマ曲応援。
 恋のフーガ、夏祭り、さくらんぼ、とんぼ、
 トリトン、アフリカンシンフォニー、パラダイス銀河などなど・・・ 


 1曲以外すべての曲の間奏の合いの手が統一されており
 そこは練習されているのかよく声がでています。
 ワイジエッチエス!と
 校名の頭文字「YGHS」がコールされて、グッドです。
 


 ただし、4番羽田選手のときは、「とんぼ」。
 「うーうーうーうーううーうううううー」
 と演奏に合わせて皆さんうなります。

 前奏が終わると、歌の部分にいくのかと思いきや
 ずっと、「うーうー」の前奏部分のみ。 


 ほとんどのケースでチャンスに羽田選手に
 まわっているのですが、ちょっとトーンダウンしてしまいます。
 本人はこれで納得しているのでしょうか??^^; 


 が、その羽田選手、
 一回の先制打に続き、3回もタイムリー。 


 打ってる写真はありません。
 次の回に守備についてる写真のみ。
   >はぁ・・・ 


 ブラスバンド、チアのほか、リーダーもいます。

 初回にはエール交換もやっていました。
 が、それ以外の機能がもうひとつ不明。


 主にひとり、たまに二人が学生服を
 着用して曲に合わせて踊っています。
 しかしその横で野球部くんたちがさらにキレのよい踊りを
 しているので、なんのためなのかは全く不明。


 ほかに何人か応援団の団員がいるのですが、
 旗の周辺に何人か取り巻いているだけ。


 「だけ」と言いきってしまうのは
 語弊があるかもしれませんが、
 本来は彼らが応援席をリードする
 立場にあるべきなのでは??謎は深まるばかりです。。。



 卒業生と思われる熱狂的な女性は
 ユニフォームを着用しています。欲しい。


 逆側から山学の応援席。
 旗が2本そびえ立ちます。

 さきほどのユニフォーム姿の
 女性がチアに交じって踊っています。


 チアOGだったのか。
 
 というか山学チア。
 普通に何人かOGらしき人が私服で参加しています。
 大らかでいいですね。 


3塁側 甲府工業
実は二年前の決勝もみているのですが
かなりしっかりした応援団組織のようです。



気合の入っていた甲府工業応援団。

ちなみに先日山梨遠征で小僧さんがフラリと入った
うなぎの串焼き屋の店長サンが甲府工業応援団OB。
かなり話が盛り上がったとか。



応援はさすがにきっちりとしています。
それでいて型にはまっているだけではなく
学生をリードして声をうまく引き出しています。

 
初回は、大進撃からスパークリングマーチ、
コンバットマーチ、アトム、ルパン、
ダイナマイトマーチとつなぎます。 


チャンスかどうかは関係なく、はじめから飛ばしていきます。
そして二回は、突撃のテーマ、ダッシュKEIO、アトム、ルパン。
基本はそのいずれかのパターンの様子。

終盤は
狙い撃ち、ノックアウトマーチ
チャンス法政という回も。
生徒、OB、ファンも熱い方が多いらしく
かなり応援のトーンは高いです。


甲府工のピッチャーは小俣投手。
序盤で3失点しますが、
熱い声援を受けてあとはきっちり抑えます。 


前半はチャンスがほとんどなかった工業も
8回に1点を返しさらに9回も粘ります。


9回には山学鈴木選手のケガ治療で
試合が中断もさらに粘る甲府工。
しかし一歩及ばず試合終了。 


甲府工業
 000 000 010 1
 102 000 000 3
山梨学院付
山梨学院付9年ぶり優勝。


 
須田監督おめでとう!
甲子園で会いましょう。 

○  ○  ○
山梨学院付の皆さん。
おめでとうございました。
須田監督になり、早々と結果を出しました。

甲府工業もこのところ安定した強さを見せています。
応援団もしっかりしているようなので頑張ってください。


「組織的応援は攻撃時のみ。
但し7回以降はその限りでない。」

大会要項に書かれているステキな内容。
終盤に熱い応援が繰り広げられる山梨予選。
これからも注目です。

にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
| 応援小僧 | 11:40 | comments(1) | - |
Comment
べーたくさん、
山梨県決勝レポ有難うございます。
甲府工業応援団のみなさんサッソウとしていますね。
カッコイイです。
あと一勝に届かない気持ちを積み重ねて今の自分達が在ります。
後輩に気持ちを託し何度も何度も挑戦し王座に辿りついたその姿こそ覇者です。
実は先だって「応援難民」になってしまった旨発言してしまいましたが軽口でありました。
べーたくさんの薫陶を受け反省しています。



Posted by: 援絆、語り難し。 |at: 2009/07/27 8:27 PM








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Profile

閲覧 ありがとうございます。

Category

Archives

Comment

  • 8/12 智弁学園(奈良) 対 鶴岡東(山形) 11夏2回戦
    応援ファン (08/18)
  • 7/20 岩手予選 準決勝 08年夏 前編
    rgb (08/07)
  • それいけプリンス
    井東 (03/22)
  • 3/21 第2試合 大阪桐蔭(大阪) 対 東海大菅生(東京) 15選抜1回戦
    さがみ (03/22)
  • 3/21 第3試合 常総学院(茨城) 対 米子北(鳥取) 15選抜1回戦
    さがみ (03/22)
  • 8/13 第4試合 三重(三重) 対 広陵(広島)
    応援ファン (08/24)
  • 8/13 第3試合 佐賀北(佐賀) 対 利府(宮城)
    応援小僧 (08/16)
  • 8/13 第3試合 佐賀北(佐賀) 対 利府(宮城)
    seitokai.com (08/14)
  • 8/13 第3試合 佐賀北(佐賀) 対 利府(宮城)
    emiri (08/14)
  • 法政二高。残念でした。
    ふね (07/25)

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

今ありて
今ありて (JUGEMレビュー »)
谷村新司,阿久悠,石坂慶彦
高野連の電話の保留音は夏が終わるとコレです。

Recommend

Recommend

Link

Entry

           

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode