Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
10/5 石巻商(宮城) 対 大館工(秋田) 12秋東北1回戦
001.jpg
東北大会開幕。

福島はあづま球場と
信夫ヶ丘球場の2会場で開催。
この日はあづまの開幕戦へ。


002.jpg
昨年は21世紀枠で
被災地から石巻工がセンバツ出場。
地元のライバルに負けられないとばかりに
今年は石巻商が挑む展開。


007.jpg1塁側 石巻商
大事な一戦に向けて基本全校応援。
スポーツの秋たけなわのこの季節
大会などがある1、2年生は別として
3年生を中心にほぼ全員参加。

017.jpg
昨年は石巻工業がセンバツ出場。
巡ってきたこのチャンスにかける意気込みは
大きいはず。

須藤選手の打席時の曲「明日があるさ」では、
「♪いつかきっと、
いつかきっと甲子園にいけるはず〜」
というくだり。


004.jpg
TOKIOの「自分のために」でも
「はしれ、はしれ、チームのために」
泣かせます。

応援は引退した野球部の3年生を中心に
自分たち(野球部)だけでなく全校生と共に
声援をおくるというスタンスに共鳴。

019.jpg攻撃開始時など、全校生徒に呼びかける言葉も
「応援よろしくお願いします」というもの。
野球部主体の応援では、なかなかここまでは
難しいのに、この姿勢は立派。

最終回の攻撃前にも、
「絶対に最後まで諦めないで、全校生徒
一体となった応援をよろしくお願いします」

011.jpg
3塁側 大館工業
平日の試合。
しかも秋田からの遠征となるとさすがに
一般生徒の応援は難しいでしょう。

野球部と父母の方々のみの応援。

006.jpg
しかも部員数は決して多くない様子。

少ない人数ながら相手の大応援団に
負けじと必死の声援。

003.jpg
少年も応援に参加。

バッターごとの決め打ち曲応援ですが
チャンスの時には専用の応援があり
好感もてる応援。

016.jpg
逆から見ても頑張る少年。

両チーム野球部ダンスなどもなく
しかも開幕戦にして
「無アフリカン試合」が成立。

010.jpg
 公立高校同士のこの開幕戦。
 派手さはないものの
 締まった好ゲームを展開。

008.jpg

 両先発投手のテンポのよい
 投球の賜物か。

009.jpg
 石巻商が2回に先制。

 応援団の勢いの後押しもあり
 このままいくかという雰囲気。

014.jpg
 同点に追いついた後の6回
 大館工はこのスクイズで・・・

015.jpg
 なんと二者が還り勝ち越し。

 2ランスクイズなど
 足を使った見事な攻撃。

013.jpg
 対する石巻商も再三のチャンス。

 こんなプレイや・・・

018.jpg
 こんなプレイも。

 あまりに惜しいシーンが続出。


021.jpg 大館工
  001 003 001  5
  010 000 000  1
 石巻商
 1時間51分
 石巻商あと一歩及ばず。
 全校生徒576人の思いが及ばず初戦敗退。
 昨年の石巻工に続くセンバツ出場は
 かなり厳しい状況となりましたが
 これからも頑張って下さい。
| 応援小僧 | 13:34 | comments(0) | - |
5/28 札幌龍谷 対小樽水産 12春北海道 1回戦
P1040660.jpg
14時30分開始予定も
延長やら何やらでカレコレ16時近く。

両校共に
全校応援のようで外野で待機。 

P1040751.jpgのんびりと移動。
甲子園のように殺気立つことなく。

グラウンド整備含め
全体的に動きがのんびりめ。

円山球場は外野寄りは
スタメンなどは良く聞こえません〜。

P1040721.jpg
1塁側 札幌龍谷
球場から近いようで沢山集まりました。

P1040781.jpg
メガホンの色がバラバラですが
色ごとにある程度まとまって
座っているのでカラフルでいい感じ。

こんな感じで待っていて… 

P1040784.jpg
見事三振チェンジになろうものなら
一斉にメガホンが上がります。
一挙手一投足に女子中心に大声援。

ブラスの演奏、女子の歓声。
野球部君達のオーオーの声。
見事にシンクロしてなかなかの応援展開。 

P1040906.jpg
中段通路にて
選手名パネルを持つ野球部君を
配置するなど工夫も見られました。 

P1040846.jpg
3塁側 小樽水産
OBらしき面々が結構多く、
引率先生と挨拶したり生徒をからかったりと
なかなかほのぼのとしたスタンド。 

P1040849.jpg
42年ぶり2度目の道大会。

水産ですが女子生徒の
姿もチラホラと。

P1040731.jpg
現代の甲子園ではNGも
地方ならこういうグッズもあり。

個人的には好きなんですけどね。 

P1040775.jpg
選手名と曲目を掲揚。
リンダの名曲「じんじんさせて」
。。今の世代「じんじんさせて」知っているのか??

「ユッキィー じんじんさせて〜♥」
勝手な妄想がアタマの中を吹き抜けます。
 

P1040865.jpg
 そして熱い試合展開とは裏腹に
 球場には冷たい風が吹き抜けまして
 寒さに負けて5回表で球場を後に。
 
 結果は以下の通り。 

P1040909.jpg

 小樽水産
  000 100 000 1
  010 021 00A 4
 小樽水産

 うーーさむかった。 

P1040817.jpg
先週は「さーいき」
ばかりと嘆きましたが
北海道ではほとんど見かけず。

そのかわり広角打法がお好きな北海道。
ペニシリンの「ロマンス」。
岩崎宏美のソレではありません。

地方ごとに応援のトレンドがあるです。
| 応援小僧 | 16:52 | comments(0) | - |
5/28 女満別 対 鵡川 12春北海道 1回戦
P1040506.jpg

新旧21世紀枠の対決。
本日の注目カード。

P1040483.jpg1塁側 女満別

今年の21世紀枠。
前年夏もベスト4と
最近の戦績は高値安定。

選抜では地元高校に
お手伝い頂きましたが本日は野球部中心。

試合開始前に野球部君が応援の仕方説明。

P1040570.jpg
自信なさげな振る舞いも
そもそも彼の本業は野球部。

説明をしようという姿勢は好印象。

太鼓でのコールと
チャンス時のアフシンがメインの応援。
シンプルでわかりやすく声がでやすい。
 


P1040502.jpg
3塁側 鵡川
ししゃも打線。といっても
中軸はいつ見ても鰤のよう。 

ブラスバンド登場。
パーカッションのテンポよし。

Go westをコールでつながず
ひたすらリフレイン。小気味よし。 

P1040648.jpg

全校応援も徐々に野球部と
一般生徒に一体感が出てきました。 

P1040628.jpg

チャンス時の学園天国も良かったので
得点時も何かあるとさらに盛り上がるかと。

P1040553.jpg
ミュージシャンぽい
ブラスの先生も熱い感じでステキ。

P1040673.jpg

 女満別
  310 000 001 5
  100 000 000 1
 鵡川 

P1040528.jpg
 北の快腕
 二階堂投手が
 堂々たるピッチング。

P1040595.jpg
 21世紀枠とはいえ
 甲子園に出ると
 風格とオーラが出ますねぇ。

 1番打者
 キャッチャー平田選手もなかなか。 

P1040652.jpg

 この投手は元日ハム
 白井選手の息子さんとのことでした。
| 応援小僧 | 15:07 | comments(0) | - |
5/28 武修館 対 駒大岩見沢 12春北海道 1回戦

まだまだ肌寒い札幌の円山球場にて
出場校の初戦を観戦してまいりました。

1塁側 武修館
北海道内ではなかなかの強豪。
21世紀候補に選ばれる事2回。

野球部中心の応援。  

P1040352.jpg
みんな大好き
アフリカンシンフォニー。 

北海道のアフシンには
ある規則性がある事を発見。

「へー」「そーなんだ」程度の話。

P1040339.jpg

3塁側駒大岩見沢
14年春閉校予定。最後にもう一度
その雄姿を甲子園で「ヒグマ打線」駒大岩見沢。 

駒大系列だけに「駒大チャンス」を使用。
スタンド写真を撮リ損ね。あしからず。 


P1040375.jpg  
 テークバックがハム多田野ぽい伊藤投手。 

P1040445.jpg
 ごーかいな
 オーバースロー
 武修館 背番号9 遠藤選手。

P1040470.jpg
 武修館
  100 000 200 1 4
  000 003 000 0 3
 駒大岩見沢 
 
RIMG0227.jpg

 逆転されるも追いついて
 延長で勝ち越した武修館が逃げ切り。

P1040462.jpg

 9時半開始で終了は12時半。
 1試合目から試合時間が少々長い。
 
| 応援小僧 | 14:33 | comments(0) | - |
5/19 気仙沼 対 石巻工 12春宮城 1回戦
P1030994.jpg前日開幕予定も雨で
第一試合が降雨無試合。
そのためすべて翌日順延。

それならば行こう。
と、早朝の新幹線で宮城まで。

P1040150.jpgクリネックススタジアム。

爽やかな天候、
屋外で気分爽快なハズが
なんとなく落ち着かない。。。



広告、多すぎ。

子供の頃にペタペタと
シールを貼った机とタンスのようだ。

P1040246.jpg1塁側 気仙沼
こちらも被災地。

本日はブラスバンドが登場。
エレキギターもあります。
なんとアンプも持参。
「アンプ使うの?」
「いちおうそのつもりです」と生徒さん。

P1040179.jpg
都市対抗でないからそりゃ無理でしょーw

電源が見つからなかったようで
(電源あっても無理でしょうが)

案の定オブジェ。

P1040225.jpg応援自体は野球部とブラスの呼吸とタイミングが
かみ合わず序盤は可哀そうなくらいグダグダ。

試合中に打ち合わせを行った甲斐があり
3回くらいから連携がよくなりました。

ブラスと野球部が連携をとるのは
簡単そうに見えて案外難しいことです。
 
が、春のこのタイミングで両者が体験できた事は
夏に活かせると思いますのでこの夏も頑張ってください。

P1040243.jpg

「エビカツ〜?what?」

答え。「Everyday、カチューシャ」。

若人のセンスはいつもスゴイ。 


P1040227.jpg
3塁側 石巻工業

1年生も白いユニで応援に参戦。

応援団はこの大会は参加しない
との事で今回はどこにでも見られる
野球部主体の応援展開。

P1040016.jpg
宮城は「さーいきましょう」が
お好きのようで今日見た学校の
ほとんどが使用。

アフシンが減ってきた分「さーいき…」が
席捲し始めている最近の高校野球応援事情。。。
 

RIMG0029.jpg
 さて試合。
 初回、4番「選手宣誓」主将
 阿部翔人選手の安打などでチャンスを広げ。

RIMG0043.jpg


 これと。 

RIMG0078.jpg

 これで。
 幸先よく2点先制。

RIMG0098.jpg
 しかしながら。。。
 ジリジリと気仙沼が追い上げ
 中盤から終盤にかけては
 むしろ気仙沼が押し気味。

RIMG0102.jpg

 ランニング本塁打などが出て
 突き放すもとうとう追いつかれ。 

 8回先頭に安打が
 出たところで阿部投手に交代。

RIMG0196.jpg

 しかしながら暴投or捕逸で
 勝ち越しを許してしまいます。

RIMG0259.jpg
 こんな負け方では
 「あきらめない街」でなく
 「あきらめきれない街」ではないか!!

RIMG0263.jpg
 と思っておりましたら
 再度、ひっくり返しまして
 最終回も走者出しましたが
 併殺で試合終了。やれやれ。

P1040281.jpg
 気仙沼
  001 011 010 4
  200 010 03A 6
 石巻工業

 試合終了後の校歌斉唱。
 音が出ないのでアカペラ。
 試合終了後、松本監督
 はじめ学校の皆さんに挨拶。

P1040191.jpg
県大会前の地区ブロックでも敗者復活戦にまわるワ、
主力の戦線離脱あるワ、他校がかなりの気合で臨んでくるワ、
と困難があるようですが、
地力と困難克服力はあると思いますのでまたチームと
地域が一丸となって甲子園を目指して頑張って下さい。

しかし。
ホント広告の多い球場だ〜 
| 応援小僧 | 11:57 | comments(0) | - |
5/12 地球環境 対 松商学園 12春長野 1回戦 
P1030863.jpg本日2試合目。

昨秋の北信越準決勝カードの再戦。
好カードにつき球場はなかなかの盛況。

P1030715.jpg
選抜出場地球環境。
帽子のツバが短いのが特徴。 

P1030717.jpg
夏2年連続決勝敗退。秋もあと1歩で敗退。
どうにも勝ち抜けない来年創部100周年。

プリンス足立さんで捲土重来。松商学園。

P1030850.jpg 
松商、初回のチャンスに
山崎選手が結局三振。
無得点。

P1030812.jpg

その裏
制球の定まらない
熊谷投手を攻めて
地球環境が3点先制。

P1030925.jpg

応援の雰囲気は
大体分かったので
試合序盤で切り上げて帰京。



P1030784.jpg
松商学園
 000 001 010 2
 300 000 01A 4
地球環境

球場お手伝いの地元野球部君に話を聞くと
「この夏は『佐久長聖』が一番強いス」とのこと。

P1030694.jpg果たして夏の王者はどこに?
そして「スシ食いねェ!」の運命やいかに?
 ⇒ここで見られます。

ちなみに野球応援で
一番最初に使ったのは「都立日野高校」。
さらに佐渡もアカペラでは使用しました。

来週もお出かけ予定。
| 応援小僧 | 14:06 | comments(0) | - |
5/12 赤穂 対 都市大塩尻 12春長野 1回戦
P1030475.jpg天気の悪かったGW。
ほとんど外出しませんでしたが。

今週は別件でこちらの
近くまで行ったりしまして。

P1030483.jpg
そろそろ
高校野球を見に行くか
と長野県伊那球場まで。


駅から徒歩15分。
市営球場と墓地と山が隣接した
なかなか味のある球場。

特にスコアボードに味があり
SBO表記も今もそのまま。

RIMG0034.jpg
昨年応援指導に出向き
その時応援を頑張っていた
野球部下級生君達が
主力メンバーへと成長。

皆さん、カッコ良く見えます。

P1030518.jpg秋はベンチ入りもこの春はスタンドの3年生くん。
「秋、見に来ていたら
    自分、出てたんスよ」
「そーなんだ。ごめんねぇ。
ところで『スシ食いねェ!』やるの?」
「やんないス。アカペラだと難しいス。
秋に1回やって上手くいかなかったので」

オーマイガー。残念。
夏も見に来るから頑張って復活して〜。

P1030489.jpg

居酒屋屋さんのランチメニュー
のようなこちらがノック時の曲リスト。

「上田西」とか「松商」とか
そーゆー安易な曲名は
やめた方がいいですねぇw( ̄▽ ̄;)


P1030523.jpg試合開始前。
ノック終了〜スタメン後
相手校だけへエール実施。

その後
応援リーダー担当がスタンドに挨拶。

この辺は運営側から指示があるのか
ある程度の学校で徹底されています。

P1030495.jpg偉いヒトの始球式。ノーバウンドの投球。

余談ですが、アイドルの始球式の記事を
『グラドル何某、ノーバン始球式』」と見出しをつけては

『何!!ノーパンとは!?』

と世の中の殿方を何度もたぶらかすサンスポ。

ホント余談。


P1030698.jpg
 都市大塩尻
  200 032 00 7
  000 000 00 0
 赤穂
 11時30分開始 12時51分終了。7回コールド

P1030552.jpg

 試合は2年生の一戸投手が完封。 

P1030632.jpg
 野球雑誌注目の内藤選手。
 今日は巧打を見せてくれました。

P1030598.jpg

 赤穂の背番号8
 山岸投手も粘りましたが
 あと一歩及ばず。

P1030690_1.jpg

 山の斜面で
 タダ見もできます。
| 応援小僧 | 03:12 | comments(0) | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Profile

閲覧 ありがとうございます。

Category

Archives

Comment

  • 7/20 岩手予選 準決勝 08年夏 前編
    rgb (08/07)
  • それいけプリンス
    井東 (03/22)
  • 3/21 第2試合 大阪桐蔭(大阪) 対 東海大菅生(東京) 15選抜1回戦
    さがみ (03/22)
  • 3/21 第3試合 常総学院(茨城) 対 米子北(鳥取) 15選抜1回戦
    さがみ (03/22)
  • 8/13 第4試合 三重(三重) 対 広陵(広島)
    応援ファン (08/24)
  • 8/13 第3試合 佐賀北(佐賀) 対 利府(宮城)
    応援小僧 (08/16)
  • 8/13 第3試合 佐賀北(佐賀) 対 利府(宮城)
    seitokai.com (08/14)
  • 8/13 第3試合 佐賀北(佐賀) 対 利府(宮城)
    emiri (08/14)
  • 法政二高。残念でした。
    ふね (07/25)
  • 11/3 下妻二 対 習志野 08年秋関東準々決勝
    かのちゃん (07/23)

Recommend

Recommend

Recommend

今ありて
今ありて (JUGEMレビュー »)
谷村新司,阿久悠,石坂慶彦
高野連の電話の保留音は夏が終わるとコレです。

Recommend

Recommend

Link

Entry

           

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode