Page: 1/6   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
興南高校 おめでとうございます。

本日決勝。

10時開門予定も
8時35分に繰り上げ。
9時に満員通知。 

RIMG0011.jpg

生徒は後入れなのでこんな感じ。

RIMG0130.jpg
目立たない処で見つけた掲示。

実際はさらに細かいのですが
大筋ではこういうルールです。


応援好きな人は
知っておいてください。



ここで観戦してはいけません。

フツー侵入しようとしないでしょ。

RIMG0157.jpg
1塁側 興南
知り合いの義父は沖縄県人会の方。

「キミも飲みなさい」といきなり勧められます。
「ははは。いちおう立場上。すみません」

「泡盛ならいいだろ?」と他の人。
         ・・・それはヂュースなのか!?
 


「しかし応援でなくお祭り騒ぎになり過ぎてけしからん。
前の方で飲んでおるあいつらだ。あの辺だ。わかるか?」


「いやー。みんな飲んでますから〜」一同ニガ笑。

飲んでもいいけどルールは守りましょう。
禁煙場所でタバコ喫ったり、生徒に絡んだり・・・。

というよりアルプスでアルコール販売自体が曲がり角。


RIMG0310.jpg

東海大相模
 000 000 010  1
 000 715 00× 13
興南
1時間56分 47000人 

圧倒的な強さで優勝。 

RIMG0234.jpg
走攻守すべてに完成度が高く。
ちょっと高校生では
太刀打ちできそうもありませんでした。

全然打てなかったし
スタミナもなかった1年前が嘘のよう。
⇒090808
⇒090326 

RIMG0154.jpg
対する相模。
結果は確かに悲惨でしたが
センバツ1回戦負けから
よくぞここまで立て直してきました。

RIMG0341.jpg

門馬監督・田倉部長
お疲れ様でした。 

RIMG0383.jpg

朝日放送系
アルプスレポーター
の皆さんもお疲れ様でした。 

RIMG0411.jpg
矛盾、渦巻く甲子園。
センバツはどうなることやら。

今週金曜からは都市対抗〜。 

| 応援小僧 | 11:19 | comments(3) | - |
8/20 本日はベスト4。
RIMG0003.jpg
大会14日目。
かれこれ2週間。
「黒」超して
「どす黒」くなりました。

RIMG0029.jpg
第一試合 興南対報徳学園
足で揺さぶる報徳。

RIMG0100.jpg
序盤はツイている面もあり
この満塁走者一掃スリーベースで
大きくリード。

でも今の興南には5点では
セーフティーリードにならず。

RIMG0176.jpg
興南
 000 031 200 6
 140 000 000 5
報徳学園
2時間5分 46000人

逆転負け。

RIMG0190.jpg

春の近畿王者として
渋い戦いぶりを見せた報徳学園。

田村投手もおりますので
来春以降も期待しております。

RIMG0004.jpg
理解不能な規制により
準々決勝から登場しなくなった野球部太鼓。

…無念。


RIMG0249.jpg
第二試合 東海大相模対成田
東海先制で始まったこの試合。
突如乱れた一二三投手。

RIMG0325.jpg
ピンチの場面。
東海大相模アルプス応援席
組織だって応援できず。


「守備中太鼓禁止令」発令中。
しかも大会期間途中から。
 

RIMG0285.jpg

ピンチの仲間に声援を
送ることがそんなに悪いことか?


応援にこだわりのある
学校のほとんどが納得していません。



RIMG0372.jpg
東海大相模
 201 043 001 11
 005 100 010  7
成田
2時間26分 38000人 



「春の優勝候補」と
「春優勝した学校」の決勝戦。

アルプスにおいては
「理不尽な規制に悩む学校」と
「収拾不能の観衆に悩む学校」の対決。


事故がないことを祈ります。

| 応援小僧 | 08:44 | comments(0) | - |
8/19 ベスト8 第2ラウンド
RIMG0323.jpg

入れ替えなしで
時間的余裕のある第一試合。 

RIMG0012.jpg
 早目に食事をしているので
 試合が始まるまでに体調を崩す人が増えます。
 ゼリー飲料とかおすすめ。


 パネルが
 たくさんある東海大相模。

RIMG0028.jpg
 でもこのパネルは字は小さすぎか。


 
内容はこういうことで。

RIMG0062.jpg
初回
大城卓選手のこのあたりが
レフト前にポトリと落ちて先制。

RIMG0091.jpg
終始リードされる苦しい展開も
九州学院アルプスは諦めず熱い応援。

8回の3点は大盛り上がり。

RIMG0176.jpg
東海大相模
 101 020 024 10
 000 000 030  3
九州学院
2時間2分 30000人

今大会おなじみ。終盤にいろいろ
ありましたが相模がベスト4に進出。

RIMG0230.jpg

第二試合
「天地人」や白井貴子の
「CHANCE!」など
選曲に味がある新潟明訓。

RIMG0295.jpg
「こんなトコロで戻すか?ふつー」

下段通路に
リバースされた報徳学園(犯人不明)

飲みすぎには注意しましょう。

RIMG0335.jpg
報徳学園
 001 000 010 2
 000 000 010 1
新潟明訓
1時間47分 33000人
負けましたが新潟の強さはいよいよ本物。
応援面も評価急上昇。また甲子園で逢いましょう。


| 応援小僧 | 07:18 | comments(0) | - |
8/18 ベスト8 第1ラウンド。
RIMG0329.jpg
大会12日目。
8時開門。11時試合開始。 

RIMG0013.jpg

準々決勝と思えないほどガラガラ。
センバツのようであります。

RIMG0002.jpg
おかげでカンイチの旗も
気もちよさげに日向ぼっこ。

RIMG0046.jpg
それでも試合は白熱。

RIMG0111.jpg
カンイチ最後のバッター
山下選手の当たりが
あとひと伸び足りず。敗退。

RIMG0104.jpg
成田
 301 000 110 6
 000 010 020 3
関東一
2時間12分 25000人

Pライナーは逃しましたが
勝利は逃さず。中川投手完投。

RIMG0153.jpg

成田勝利。
58年ぶりのベスト4。

校歌斉唱。
たまにはこんな写真でも。


RIMG0173.jpg

聖光学院の先制で
始まった第二試合。

RIMG0250.jpg

野球部君たちの
気合の入った応援。

投手2人は2年生。
新チームも強そう。楽しみ。

RIMG0322.jpg
聖光学院
 030 000 000  3
 021 310 03× 10
興南
2時間15分 30000人

攻撃の手を緩めず
ジワジワと引き離した興南。
こちらも42年ぶりベスト4。

明日は準々決勝第2ラウンド。

| 応援小僧 | 21:30 | comments(0) | - |
8/17 ベスト8がととのいました。
RIMG0121.jpg
昨日の4試合。1日が長かったです。

終盤にひっくり返した成田。
このあたりから兆候が。

RIMG0267.jpg 
第二試合。2時間50分。
試合時間の長い早稲田実。


現行では明らかにルール違反をしている面もありますが
嫌がらせ的に応援規制が入って応援自体も本調子にならず。


RIMG0225.jpg

どっちもどっち。



RIMG0332.jpg

第三試合も終盤荒れた展開。
沖縄関係が増えたアルプスもトラブル勃発。

RIMG0400.jpg

結局 20時近くまで。

RIMG0353.jpg

島袋投手。
少し調子が落ちてきたかもしれません。

RIMG0423.jpg

育英のキム兄。
この日はナイスピッチング。

RIMG0467.jpg

今日から2試合。
第一試合終了後
準決勝の抽選が行われます。
 
| 応援小僧 | 07:54 | comments(0) | - |
8/16 ベスト8にまず4つ。
RIMG0001.jpg
ご無沙汰しております。
皆様。いかがお過ごしで? 

RIMG0021.jpg

大阪は大雨もあったりしましたが
今のところ順調に日程を消化しております。 

RIMG0230.jpg

昨日はベスト8、4校が出そろいました。


RIMG0352.jpg
3試合ともホイホイとテンポよく進み
それぞれの試合の間のインターバルが
通常の30分から45分にしても
予定試合開始より15分ハヤイ有様。

RIMG0422.jpg
うひょ。
今日は18時前には終わるかな?
と思いきや第四試合は延長戦。2時間31分。
追いつかれても突き放した九州学院。みな号泣。

RIMG0002.jpg
今日は3回戦4試合。

第一試合終了後
準々決勝の組合せ抽選が行われます。
 
| 応援小僧 | 05:26 | comments(0) | - |
8/13 第2試合 能代商(秋田) 対 鹿児島実(鹿児島)
今大会24試合目は北と南の対決。

884.jpg
1塁側 能代商

3年後の統合により
現校名で甲子園に出場できる機会はわずか。

25年ぶりの出場。
記録にも記憶にも
「能代商」の名前を残したいところ。

858.jpg
序盤から豪快に失点を重ねると
スタンドは沈みがちですが
能代商の応援は最後まで元気。

女生徒を中心に本当に大声援。

854.jpg
ブラスバンドは32人と
決して多くはありませんが
元気な演奏を繰り広げていました。

853.jpg
チアリーダーを務めるのは
球場での応援に使用しない楽器を
担当するブラスの女子部員7名。

一般生徒の声を出すタイミングや
ふりなどよくそろっています。

代表が決まってから
相当時間をかけて練習したとか。
 

897.jpg
黄色いTシャツの応援団は9名。

要所に配置して声をだします。



760.jpg
3塁側 鹿児島実

初回からの猛攻で
試合時間の8割以上が鹿実の攻撃
だったのではないでしょうか。

試合前にエール交換もばっちり。

816.jpg
9名で構成される応援団が場所を
確保して応援を繰り広げます。

814.jpg
初回から得点を重ね得点時のパターンは
完全にアタマにやきつけられます。

「わっしょい わっしょい」

776.jpg
ブラスバンドも演奏している
時間が非常に長いですが
こういう疲れなら大歓迎か。

789.jpg
度重なる得点に笑顔が絶えず。

暑いですががんばってください。

946.jpg 実は鹿実打線。
 出場49校中下から3番目。
 3割を超えているのは8番と9番の二人のみ。

 見どころは鹿実用皆投手が
 いかに能代商打線を抑えるか? 

 しかし予想とはまったく違う展開。
 あっているのは5回まで能代商を
 パーフェクトに抑えていたことくらいか。

980.jpg
 この日の鹿実打線を抑えるのは難儀ですが
 2番カメコウ 3番ヨウカイ
 と名前を読むのも難解。

 そういえば亀甲(カメコウ)選手
 久保総監督のお孫さんだとか。


978.jpg
 能代商投手陣にとっては
 苦しい試合でした。


1005.jpg
 鹿児島実
  142 105 002  15
  000 000 000   0
 能代商
 2時間2分 45000人

911.jpg
 点差は開きましたが
 印象に残ったのは
 とにかく能代商応援席の元気な声援。
 
 劣勢でもよく声がでています。 
 仲間を応援する気持ちが
 自然発生的にでている証。

 とても清々しい気持ちになりました。

| | 05:08 | comments(0) | - |
8/12 第3試合 履正社(大阪) 対 天理(奈良)
RIMG0291.jpg
お盆休みに入った会社も多い中
地元近畿勢同士の対戦とあれば
満員にもなるでしょう。


RIMG0454.jpg
1塁側 履正社

ぎっしり埋まったアルプススタンド。

地元大阪代表チームに対する
期待の大きさがうかがい知れます。

RIMG0359.jpg
自前のブラスバンドが不在のため
豊中市吹奏楽連盟90人の力を借りて
大部隊の応援を行います。

しかし
大阪は代表決定が8月1日と遅く
練習の時間が限られてしまいます。

RIMG0370.jpg
そこをどうまとめていくか
が見どころと言えるでしょう。

RIMG0363.jpg
野球部員が前方で声を張り上げます。

相手の攻撃が終了すると
すぐに「ファイトソング」を演奏開始。 

RIMG0361.jpg
応援内容は打者単位です。
基本は一般的な定番パターンですが
関東の人間には目新しい
「I Shoud be so lucky」
を使用。いいですね。


RIMG0365.jpg
「パネル(打者名)を
上げる時間が長いと注意されてしまいました〜」
その点は意識したそうですが
それでも早く下げなさいと指摘されたとか。

うーん。
これは時間というより
大きさが目立つからではないかと。

それに余白部分多すぎ。
目いっぱい書くならまだしも
これならここまで大きくなくても・・・

RIMG0323.jpg
3塁側 天理

時代がアフリカンシンフォニーやら
トリトンや紅やらの金太郎飴系に走ろうとも
揺るがず自分たちの野球部にささげる応援
を確立しているのはさすが。

RIMG0478.jpg
やはり
「これぞ天理の応援。」
と感じることができます。


攻撃中は基本3曲。
JAZZ ON2、JAZZ ON3、
オブラディオブラダ。

RIMG0348.jpg
そしてチャンスになると
天理の応援の代表格「わっしょい」。
これぞ天理の応援の真骨頂。

RIMG0327.jpg
シンプルでわかりやすい応援。
親しみやすいスタンダードな選曲。

極めて高いブラスバンドの演奏レベル。
天理ならではの応援かと思います。



先制されて苦しい展開でしたが
よく声がでています。


RIMG0386.jpg
 天理の沼田投手は
 打者の痛烈な打球を胸に受けるなど
 アクシデントもありましたが頑張ります。

RIMG0398.jpg
 履正社の2年生飯塚投手も
 リードした状態で快調なピッチング。

RIMG0464.jpg

 履正社の注目はT山田選手。
 豪快な打撃と素晴らしい脚力で魅了。


RIMG0415.jpg
 常にリードを奪う履正社。
 天理の沼田、西口両投手を攻めまくり。

RIMG0420.jpg
 外野スタンドまで
 ギッシリつまった観客も一投一打に大興奮。

RIMG0390.jpg
 ここ数年、
 タレント揃いといわれながら結果の出ない
 天理はこの夏も厳しい戦いを強いられます。


RIMG0489.jpg
 天理 
  001 000 000  1
  110 020 00×  4
 履正社
 14時45分 2時間18分 47000人

 履正社が逃げ切り、夏初勝利。


 人気&注目の対戦を制した履正社。

 ヒット時のファンファーレは
     各校が使用しているアレ。

 パネルはその名も「天理ファンファーレ」。

 そういう名前で呼んでるのでしょうが
 まさか対戦相手になるとは〜。



| | 00:19 | comments(0) | - |
8/13 第1試合 京都外大西(京都) 対 新潟明訓(新潟)
20100814_985956.jpg7日目の甲子園。
今日の第三試合で出場49校全てが出揃います。

昨年日本文理が準優勝。
もう弱小県ではなくなった新潟。 

一方の京都も第一回優勝の京都二中(鳥羽)や
夏3度優勝の龍谷大平安など京都の野球の歴史は古く
京都外大西も5年前に準V。


20100814_985965.jpg1塁側 京都外大西
朝イチの試合とは思えないほど
試合前からアルプスはギッシリ。

生徒は250人。
しかし近隣ゆえ多くのファンが詰め寄せます。

20100814_985957.jpg
ブラスバンドは部員のほか卒業生や
系列の大学生の助っ人も駆けつけました。

20100814_985959.jpg
攻撃中の応援はすべてオリジナル。
8パターンの「コンバットマーチ」で応援。
A機■銑供■叩■帖■邸▲蹈奪、スイング、歓喜の
8種類。

20100814_985960.jpg
「最近はどこも同じ応援ばかりですが
     ウチは独自の応援を行っています」

ブラスバンドの先生も自信をもって応援に臨んでいます。

野球部員の応援団もイカシた白のブレザー姿。

20100814_985972.jpg
皆さん自分たちの応援に
プライドを持って大きな声で応援に参加。

ダンス部はこの日37人。
1、2年生で活動していますが
引退した3年生も甲子園に駆け付けます。

20100814_985971.jpg
声を出しのタイミングもパネルで指示。
バリエーションの豊富さはこれでクリア。


というかみんな歌えます。

20100814_985962.jpg3塁側 新潟明訓

実は見どころ満載だったこの試合(の応援)。
京都外大西同様、
独自性の高い応援を展開する新潟明訓。
 
これぞ
「早起きは三文の得」。

20100814_985967.jpg
今年の応援の特徴。

「新潟の代表なのでNHK大河ドラマ
    『天地人』を主に奇数回の攻撃で使用します」


郷土色のある応援はナイス。

20100814_985973.jpg
さらに他がほとんど使用しない曲を多用。

「山崎一番」
福山雅治の「HELLO」
ワンピースの主題歌「ウィアー」
「ラシアンカウボーイ」「夢未来」
HystericBlueの「春Spring」などなど。

20100814_985966.jpg
もちろん新潟明訓だけが使用しているとは限りません。
地域ごとの流行りなどもありますし。

しかし、観ていて新鮮だったのは確か。

定番曲中心の全国共通
「お手軽お勧めプラン」よりも
自分の学校を応援しているという
気になるのではないでしょうか。
 

20100814_986851.jpg
さらに印象的だったのはチャンス時。

白井貴子の「CHANCE!」を使用。
この試合はチャンスが多く、この曲も多用。
とても軽快でいい応援でした。

20100814_985963.jpg


6番伊藤選手の応援にはこのパネル。

20100814_985964.jpg
そして7番間藤選手にはこれ。

選手名パネルはそもそも
今の打席の打者の呼び名を伝えるツール。

なので
皆が読めさえすれば問題ありません。

20100814_985974.jpgもしもどちらか一方が漢字で
もう一方がカタカナ表記で
というのなら(ありえないけど)
「伊藤」と「マトー」でしょう。
「イトー」と「間藤」ではなく。

もしかしたら
間藤姓は新潟に多くて誰でも読めるとか?
伊藤選手がカタカナ表記的キャラだとか?
少々ご検討いただければ幸いです。

20100814_985969.jpg
 試合のほうは序盤から
 新潟明訓が先制してリードを広げます。

 先発左腕池田投手も快調なすべりだし。

20100814_985968.jpg
 5回に反撃に転じる京都外大西。
 明訓の池田投手も6会途中降板。

20100814_985976.jpg 緊迫した接戦でした。
 8回に2点差に詰め寄った
 京都外大西ですが一歩及ばず。

 京都外大西
  000 020 010 3
  111 002 00× 5
 新潟明訓
 2時間1分 36000人


昨年の日本文理に続く新潟旋風が吹き荒れるのでしょうか。
そうなると「旋風」ではなく新潟が強豪県の仲間入りを意味します。

野球はもちろん両チームとも
オリジナリティの高い
見ごたえある応援合戦でした。

| 応援小僧 | 14:16 | comments(0) | - |
8/12 第2試合 聖光学院(福島) 対 広陵(広島)
RIMG0069.jpg

4年連続甲子園。
福島県内公式戦51連勝。
双葉山まであと「18」聖光学院。
・・・相撲ぢゃないか。

選抜ベスト4。
1年から4番の丸子選手や
有原投手に注目が集まる広陵高校。

RIMG0232.jpg
1塁側 聖光学院

青いシャツと帽子、そして黄色いメガホン。

大人数が押し寄せない代わりに
席の配置も棲み分けができていて
見た目にスッキリしております。
 

RIMG0062.jpg
基本、太鼓主導。

金属音のするメガホンと
太鼓ドンドコはすっかりおなじみ。

RIMG0047.jpg
4年前に初めて見た時
やや弱いと感じたブラスもかなり進化。

おジャ魔女どれみや
LOVE2000など使用。

定番曲ばかりの甲子園で
常駐者にとっては楽しいひと時。
 

RIMG0074.jpg
紅の独唱担当くん。
高音が伸びてなかなかお上手。


一般観客ヤンヤ大喜び。

RIMG0040.jpg
そしてチャンスには男の勲章。
チャンスの少なかった
この試合では7回裏に登場。

その甲斐あって先制。

応援も野球に負けじ
少しずつ強豪校の仲間入り。


RIMG0078.jpg
3塁側 広陵
中京・早実・相模と並んで
応援面で「何故か」要注意対象。

RIMG0184.jpg
我々からすると
「ちゃんと応援している学校ばかりに
神経を尖らす前に他にやることがあるのでは??」


的な気分の毎日ですがこの話は今日はここまで〜。

RIMG0126.jpg
この選抜から
使用の「チアソング」は今回も登場。

リーダー役は上級生で
  1年生はユニフォーム。

RIMG0163.jpg

野球部応援団ですが
しっかり練習をしているようで
動きも安定・統一かつ流れも滑らか。

RIMG0158.jpg
テレビ画面にギャーギャー迫ることもなく
取材をうける態度も整然としていてかっこいい。
 

RIMG0134.jpg
県予選で使用される
マツダスタジアムは今年から
太鼓NGもブラスはOKとなったそうな。

この学校にチアは不要。
仲間を信じて熱い応援が繰り広げられます。


RIMG0395.jpg
広陵
 000 000 000 0
 000 000 01× 1
聖光学院
12時28分 1時間48分 41000人


 このワイルドピッチで痛恨の失点。

RIMG0246.jpg

 故障明けの有原投手でしたが
 力みが抜けてナイスピッチング。

 1試合しかその雄姿が
 見られないのは大変惜しい。

RIMG0089.jpg

 昔、流行ったSSFを駆使して
 見事完投勝利、2年生歳内投手。

RIMG0394.jpg
 初戦を突破して
 2年前のベスト8越えを目論みます。

RIMG0315.jpg
 一打同点の好機に
 三振してしまった広陵丸子選手。

 その瞬間、
 勢いもあってバット放り投げー


 クルクルっと大きく弧を描き
 捕手や主審に当たるかと一瞬ヒヤリ。
 すぐに3塁塁審から注意。道具は大切に。

RIMG0415.jpg

試合としては
かなり締まった内容でした。

RIMG0151.jpg

広陵の皆さん。
来春も甲子園で逢いましょう。

| | 11:14 | comments(2) | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

閲覧 ありがとうございます。

Category

Archives

Comment

  • 7/20 岩手予選 準決勝 08年夏 前編
    rgb (08/07)
  • それいけプリンス
    井東 (03/22)
  • 3/21 第2試合 大阪桐蔭(大阪) 対 東海大菅生(東京) 15選抜1回戦
    さがみ (03/22)
  • 3/21 第3試合 常総学院(茨城) 対 米子北(鳥取) 15選抜1回戦
    さがみ (03/22)
  • 8/13 第4試合 三重(三重) 対 広陵(広島)
    応援ファン (08/24)
  • 8/13 第3試合 佐賀北(佐賀) 対 利府(宮城)
    応援小僧 (08/16)
  • 8/13 第3試合 佐賀北(佐賀) 対 利府(宮城)
    seitokai.com (08/14)
  • 8/13 第3試合 佐賀北(佐賀) 対 利府(宮城)
    emiri (08/14)
  • 法政二高。残念でした。
    ふね (07/25)
  • 11/3 下妻二 対 習志野 08年秋関東準々決勝
    かのちゃん (07/23)

Recommend

Recommend

Recommend

今ありて
今ありて (JUGEMレビュー »)
谷村新司,阿久悠,石坂慶彦
高野連の電話の保留音は夏が終わるとコレです。

Recommend

Recommend

Link

Entry

           

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode